館の魅力を発信!最強ツールInstagram活用例

ショップリサーチコンサルタントの都築志摩です。

 

最近、SNSの活用に力をいれているショップが増えているのを実感しております。

 

中でも、Instagramは、ビジュアルで「魅せる」ことを徹底的に追及できますので、ファッション系のショップや飲食店舗の情報発信に最適なツールです。

 

ねぎらいカンパニーが研修を通じてご縁をいただいております商業施設様で、積極的にInstagramで情報発信をしていらっしゃるところがありますので、ご紹介させてください!

 

福岡市・天神の老舗ファッションビル「天神ビブレ」様です。

 


天神ビブレ様HPのトップページ

 

天神ビブレ様は、1976年オープンのニチイ天神店が前身で、1982年に「天神ビブレ」として、現在のようなファッションビル業態となりました。

 

館内は、10〜20代のヤング層向けの店舗が中心で、メンズショップが多いのが特徴です。

 

天神ビブレ様のInstagramは、館の特徴とも言える「メンズショップスタッフのコーディネートを紹介する」のを目的としていらっしゃいます。

 


天神ビブレInstagram

 

ショップスタッフがモデルとなり、全身・半身のアップ・商品写真の3点セットで投稿しているのが特徴です。

 

 

館内のショップも、工夫を凝らしてInstagramで情報発信をしていらっしゃいます。

 


NO ID.福岡天神VIVRE店様(天神ビブレ3F)

 


J.FERRY GRANDSTORE福岡天神店様(天神ビブレ1F)

 


SWAG 天神VIVRE店様(天神ビブレ3F)

 

それぞれのショップの個性が感じられますよね。

 

天神地区は、ここ数年、新規出店が加速し、全国屈指の変化の激しい激戦区です。

 

その天神地区で、30年以上続いていらっしゃる天神ビブレ様、実はねぎらいカンパニーで行った「覆面調査」で、過去最高の得点を叩きだした、伝説のビルなのです。

 

30年以上、確固たるポジションを維持している館って、全国にどれほどあるのでしょう? すごいことですよね。

 

決して恵まれているとは言えない環境で、ショップ様、デベロッパー担当者様が一緒になって、精一杯の努力を続けていらっしゃる姿勢には、本当に頭が下がります。

 

天神ビブレ様、これからも応援させてください!