ねぎらいカンパニー代表の兼重です。
当サイトにお越し頂き、誠にありがとうございます。ご縁に感謝致します。

「誰もが、自分は必要な存在である、と実感できると共に、他者の存在をも認め合う社会の実現」

これが、弊社のビジョンです。

はたらく環境、はたらくスタイル、はたらく価値観は、
驚くほどのスピードで、変化しています。

2020年の新型コロナウィルスを経て、その変化は、ますます加速していくでしょう。

しかし、いつの時代も変わらないことは、

人は、誰かの役に立っていると感じたとき、
その力を最大限に活かそうとし、
その結果、工夫やアイデアが生まれ、
やがて、新たな商品や、サービス、ビジネスが育つ、

ということです。

しかし、職場環境によっては、なかなか「役に立っている感覚」(自己貢献感)が感じられず、
「自分が、必要とされていないように思う」という理由で
モチベーションの低下につながり、残念ながら、離職につながってしまう場合もあります。

「ねぎらいカンパニー」は、一人一人の「自己貢献度」を上げ、
チームとしてのパフォーマンスを向上し、成果につなげる仕組みづくりを、
長年研究してまいりました。

現在、多くの企業様で実践、導入していただき、
大変ありがたいことに、「業績の向上」「働く満足度の向上」「離職率の低下」につながっています。

「ねぎらい」の気持ち溢れる「幸せな職場」が、ますます増えていくことを、
願ってやみません。

ねぎらいカンパニー代表 兼重日奈子

ねぎらいカンパニー 5つの約束

1.働く皆様に、心からの敬意と、ねぎらいの気持ちを持って関わります

2.「研修は、終わってからが本当のスタート」の言葉を胸に、研修のやりっ放しをなくし、
継続的なサポートと、進捗確認を行います

3.組織内、部署間の良好なリレーションをサポートし、
両者が同じ目標を持ち日々の営業を行える仕組みをつくります

4.社内や部署内の好事例を共有し、
互いに尊重し合い、高め合っていける風土を醸成します

5.「地方ファッションビルの支援」を通じ、地方都市の活性化に貢献致します