心揺さぶるモノカキ屋の兼重日奈子と申します。
当サイトにお越し頂き、誠にありがとうございます。ご縁に感謝致します。

約20年間、小売業、そして講師業の世界に身を置いてきました。
その間、出会えた皆様とのご縁は、生涯の宝物であり、
今の自分を創っている全てだと思っています。

しかし、2020年、新型コロナが世界を襲い、世の中は一変しました。
小売業も、講師業も、大きくその影響を受けた業界の一つだと思います。
当然、自分自身も変化を迫られました。
残念ながら弊社はその変化に対応できず、
一旦、研修事業を整理することに致しました。
これまで、「ねぎらいカンパニー」を応援して下さった皆様には、
本当に感謝と、懺悔の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
そして、力不足で申し訳ありませんでした。

今後は、長年の夢であった「シナリオライター」及び、
作家としての道を歩みます。
また、直接メッセージを届けるために、「講演家」としての活動も
新たにスタートし、「ささやかな幸福の探求」を続けたいと思います。
これからは、自身の作品や、肉声を通じて、
社会の片隅を照らしていけたらと思います。

これまで、本当にありがとうございました!
これからの活動に、どうか、ご期待ください。

2021年秋 兼重日奈子